プロフィールトップ

田原達雄(たはら たつお)

住みよい街・彦根の会

プロフィール写真

 昭和56年4月毎日放送入社。報道記者、広報部長、スポーツ局企画部長、東京支社報道部長を歴任。その間、スポーツ中継として全国高校ラグビー大会、センバツ高校野球大会(みんなの甲子園)、ダンロップフェニックストーナメントを担当。また、グリコ森永事件(大阪府警キャップ)の元記者。「ありがとう浜村淳」のディレクター、おはようクジラの担当。四光峰初登頂ドキュメンタリー番組。 これまで、大阪、京都などの政治報道番組企画を何度も行う。 テレビ報道取材や多くの番組制作を通じて情報発信力や分かりやすく伝える方法、最高の成果を出し続ける取材チームづくりを体得。

 平成10年4月キャリアカウンセラー(同志社、関西学院大学)平成12年7月からの一期4年年間を彦根市教育委員として他者に寄り添い、共に創り上げていくスタイルを実践。 平成29年、「住みよい街・彦根の会」を設立する。

学歴
佐和山小学校
彦根東中学校
彦根東高校
関西学院大学経済学部
経歴
毎日放送 報道記者
(広報部長、スポーツ局企画部長、東京支社報道部長)
キャリア・カウンセラー
(同志社大学、関西学院大学、佛教大学)
彦根市教育委員
滋賀県若年者就職支援事業コーディネーター
滋賀県テクノカレッジ米原 障害者職業訓練コーディネーター
資格
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント
自己紹介
 生年月日:1948年12月1日生まれ  血液型:B型  身長:162cm
 趣味:温泉旅行、カメラ、俳句、フェイスブック、ゴルフ、水泳、音楽
 特技:記憶力(一度行った場所は忘れない、道に迷ったことはない)
 好きな言葉:「本当に知るという事は、行うことだ。見るとは行う第一歩である。」小林秀雄
 長所:はっきりと口に出せるところ
 短所:自分の意に反した事は、我慢できないところ
 好物:まぐろ刺身(赤身)、豆腐、芋とイカの煮物、木の芽田楽、餃子、近江牛サーロインステーキ、鮒ずし、冬の鴨鍋やふぐ鍋、夏のかき氷、すいか
 彦根の好きなお店:あ桜、焼肉ダイニング千乃房、スイス、麺屋ジョニ-、Moku Moku、コーヒーカンタータ、珈琲屋gufo
 好きな音楽:演歌からジャズ、クラシック
 好きな歌手:都はるみ、ちあきなおみ、美空ひばり、キム・ヨンジャ、金子由香利、岸洋子、越路吹雪、淡谷のり子、堀内孝雄、五木ひろし、小椋佳、天童よしみ、加藤登紀子、薬師丸ひろ子、中島みゆき、桑田佳祐、バッハ、モーツァルト、ベートーベン、アンディ・ウィリアムス、グレン・グールド